勉強方法について

【中学生数学】勉強法まとめ|3学年別に勉強法を解説

こんにちは、中高生の勉強に役立つ情報を発信しているヤマグチです

今回は、中学生の数学の勉強法についてまとめます

ヤマグチ
ヤマグチ
この記事を読むことで、中学3年間の勉強法を全て知ることができます。是非最後までご覧ください!
この記事でわかること
  • 中学3年間の学年別勉強法
  • 中学校のテスト勉強方法
  • 授業の復習方法

学年別の勉強法だけでなく、テスト前の勉強方法や授業の復習の仕方まで解説します!

  • 数学が苦手で、どんなふうに勉強したらいいかがわからない
  • テスト前の勉強方法を知って、点数を上げたい
  • 受験対策をどう知ればいいかわからない

こんな悩みも全て解決することができますよ!

この記事は、公式LINEを通して、1000人以上の中高生・保護者の相談を受けてきた山口が書いています。もし、記事を読んで、疑問や質問がある!という人は公式LINEを友達追加してご相談ください。(もちろん無料です)

中学生数学|学年別勉強方法

中学生の数学学習法は、1年生〜3年生で意識することが変わります

なので、学年別に正しい勉強をすることが成績を上げたり、受験でしっかり成績を残すために大切です

ヤマグチ
ヤマグチ
それぞれの学年ごとに、詳しくまとめた記事をご用意していますので、当てはまる学年の記事をじっくり読むことをおすすめします

その前に、それぞれの学年ごとのポイントを紹介します

このポイントを知っていることで、1年生〜3年生にかけて流れのある学習をすることができます

中学1年生の学習ポイント
  • 教科書やワークでの学習方法を確立させる
  • 2年生・3年生の学習の基礎を理解する

中学1年生は、基礎の定着に力を入れましょう

そのためには、教科書やワークの使い方を知って、どのように勉強すれば理解しやすいのかを見つけましょう

1年生向けの記事では、教科書やワークのおすすめの使い方も紹介しています

2年生や3年生で学習する内容の基礎的な分野が多いので、一つ一つの語句や公式を確実に理解することが大切です

1年生向けの記事はこちら

【中学1年生】数学の勉強方法を解説|教科書・ワークの使い方中学1年生におすすめの数学勉強法を紹介!教科書の使い方から、ワークの取り組み方まで詳しく解説しています。「数学の成績が伸びない」「新中学1年生で勉強が不安」という人はぜひチェックしてください。...
中学2年生の学習ポイント
  • 1年生の内容を再復習
  • 1年生の学習内容とのつながりを意識する
  • 受験勉強の準備を進める

2年生での学習ポイントは、1年生の学習内容とのつながりを意識し、3年生での受験勉強の準備を進めることです

そのために、長期休暇には、1年生の内容を復習することも必要です

授業で習うことの中にも、すでに学習した内容がたくさん出てきます

その都度、1年生の内容を復習することも効果的です

また、3年生で本格的に受験勉強を始める前に、1,2年生の基礎を確認しておくことも重要です

2年生向けの記事はこちら

【中学2年生】数学勉強法|やるべき勉強と苦手な人向け勉強法紹介中学2年生の数学の勉強法を紹介。「受験生になる前に数学をしっかり勉強したい」「2年生でやっておくべきことを知りたい」「1年生から数学が苦手で何をすればいいかわからない」という悩みを解決します!...
中学3年生の学習ポイント
  • 受験勉強と授業の両立
  • 受験頻出分野の学習
  • 1,2年生の学習内容復習

3年生は、受験生としての自覚を持って、受験勉強と授業の両立をすることが一番重要です

3年生の数学は、受験で頻出の単元が多く出てくるので、「授業で内容を理解する」くらい真剣に授業を受けましょう

長期休暇には、受験に向けて本格的に勉強に取り組むことになります

その時に困らないためにも、常に1,2年生の復習を意識して勉強に取り組みましょう

3年生向けの記事はこちら

【中学3年生】数学勉強法|受験勉強と授業の両立・1,2年生の復習法中学3年生の数学勉強法を紹介。受験勉強と授業の両立の仕方や3年生の1年間をどう過ごせばいいかをまとめています。1,2年生の復習をしながら、受験勉強をどうすればいいかわからない受験生はぜひご覧ください。...

中学校数学|テスト勉強方法について

中学生の定期テストは、内申点に大きな影響があるので、しっかりと対策する必要があります

ですが、

  • テスト前に何をすればいいかわからない
  • テスト勉強計画を立ててもその通りできず範囲が終わらない
  • 勉強しているのに、どうしても点数が上がらない

などという悩みを持っている人もたくさんいますよね

そこで、『テスト前に何をすればいいのか』『どのように計画を作成すればいいのか』について紹介します

テスト勉強のポイント
  1. 教科書の内容を理解する
  2. 基礎問題を教科書+ワークで理解する
  3. 目標点数に合わせて、取り組むレベルを決める

テスト前に勉強は、戦略が大切ですが、最初の2つは必ず全員が取り組みましょう

戦略として考えるのは、3つ目の『目標点数に合わせた勉強内容』です

定期テストで50点を目指す人と、90点を目指す人では、取り組むべき内容が違います

目標50点:教科書の例題や問+ワークの基礎問題
目標90点:教科書の章末+ワークの章末レベル

もちろん90点を目指す方が、やるべき内容は難しく多くなります

ただ、50点をまずは目指しているのに、90点を取るための勉強をしている人もたくさんいます

ヤマグチ
ヤマグチ
基礎を理解せずに、応用問題を解くことは難しいので、自分は何をするべきなのかを考えることが重要です!

自分の目標を達成するために必要な量だけをとにかくやるようにしましょう

テスト前の計画作成ポイント
  1. テスト2週間前からの計画作成では遅い
  2. 提出物はテスト1週間前には終わらせる
  3. 1週間前からは、わからない問題中心

テスト前の計画を作成するときは、この3つを意識しましょう

数学は、何度も繰り返すことで解法を理解して、様々な問題を解くことができるようになります

そのため、2週間よりも前から取り組む必要があることが多いです

絶対に2週間では間に合わないということではありません

普段から、ワークや教科書の問題に取り組んでいる場合は、2週間前からの復習でも十分です

計画を立てる時の最初の基準は、②のテスト1週間前に提出物が終わるかどうか

テスト範囲が授業で終わっていない場合もありますが、できる範囲は1週間前には終わらせるようにしましょう

テスト前に1週間の余裕があれば、苦手な問題を繰り返し解くことで、大幅に点数UPを狙えます

ヤマグチ
ヤマグチ
定期テストの点数は、問題を演習した量に比例するよ!
点数が伸びない原因は、単に勉強不足なことがほとんど。

より詳しい、数学のテスト前勉強法はこちら

【定期テスト対策】数学で高得点を取るための勉強法と計画法を解説数学の定期テスト対策法まとめ。数学が苦手・テスト前にどう勉強すればいいかわからないという悩みをお持ちの中学生向けの記事です。テスト前の勉強法・テスト前の計画作成法をわかりやすくまとめました。ぜひご覧下さい!...

テスト前の具体的な計画作成法も紹介しています

ぜひチェックしてください!

中学校数学|授業の復習方法について

定期テスト勉強や受験勉強の基礎となるのが毎日の授業の復習です

授業の復習をしっかりすることで、定期テスト前や、受験勉強の時の理解度が大きく変わります

授業の復習は4つのSTEPに分かれています

授業の復習方法
  1. 授業内容を思い出す(教科書を読む)
  2. 問題を解けるか確認する(ワーク)
  3. 週末にまとめて問題を解く(ワーク)
  4. 間違えた問題を定期的に解き直す

この流れに従って復習することで、基礎的な内容をしっかり理解することができるようになります

復習する時のポイントは、同じ問題を繰り返し解くことです

STEP1~4まで取り組むことで、最低でも2回、苦手な問題なら5回は解くことができます

5回繰り返すことで、苦手な問題であっても、解き方や計算の仕方を理解することができるので、同じようなパターンの問題にも対応することが可能です

ヤマグチ
ヤマグチ
1回の復習では、理解できない問題は、2回3回と復習しましょう。基礎から初めて、応用問題に少しずつレベルを上げることも重要です!

授業の復習方法についての詳しい記事はこちら

【中学数学】授業の具体的な復習方法|4STEPで点数UP数学の授業復習方法をわかりやすく解説。「勉強しているのに成績が上がらない」「テスト前以外の勉強法がわからない」など、毎日の授業の復習方法がわからない中学生必見の記事です。ぜひご覧ください。...

中学校数学|勉強法まとめ

今回の記事では、

  • 中学生の学年別勉強法
  • 定期テスト前の勉強方法
  • 日々の授業の復習方法

についてまとめました

中学生が数学を勉強するための勉強法はずべて理解してもらえたと思います

中学生の数学学習で一番重要なことは、『各単元の基礎を理解すること』です

勉強法を学校で指導されない場合は、基礎の理解より先に、問題演習や難しい問題に取り組んでしまうことがよくあります

難しい問題に取り組むことで、理解できずに数学が苦手になってしまうこともあります

ヤマグチ
ヤマグチ
最初はとにかく簡単な基礎問題から取り組むことが大切です!

また、学年が上がると、それまでに学習している内容の理解も必須になります

自分が理解できていないとわかったら、理解できていない範囲に戻って復習することを徹底してください

中学校数学の勉強ポイント
  • 基礎の理解を徹底する
  • わからない単元まで戻って復習する

最初に意識することはこの2つでOKです

数学は、基礎を理解すればするほど、いろいろな問題を解くことができるようになります

日々の復習から頑張って勉強しましょう!

中学生におすすめの問題集・参考書

今回紹介した勉強法は、基本学校の教材での学習を想定しています

しかし、より基礎から学習したい人や、受験対策までできる教材を探している人もいると思います

そのような方は、紹介する問題集や参考書を参考にしてください

「ひとつひとつ分かりやすくシリーズ」は、基礎から勉強したい人におすすめの問題集です

「自由自在」は中学3年間の基礎学習はもちろん、応用問題も豊富なため受験勉強まで使用できる一冊です

 

公式LINEでは日々勉強相談を受け付けています。お気軽にご連絡ください!

友だち追加