高校受験失敗してよかった! 受験を失敗したことで今があります

ヤマグチのプロフィール・このブログについて

ヤマグチ
ヤマグチ
ブログをご覧いただきありがとうございます。
滋賀県出身の「ヤマグチ」と言います。
筆者(ヤマグチ)について

国立の教育学部を卒業し、現在は家庭教師として滋賀県中心に全国の中高生の指導をしています。(オンライン指導含む)

今年は、受験生の指導が多く、今年度指導した生徒たちは、皆希望の大学・高校へ進学していただくことができました。

これも生徒の努力あってのものですが、毎年努力が報われる姿を見ることができるのはとても嬉しいです。

現在は、このように、生徒にも恵まれ、教育する立場に立てていますが、

僕自身は、高校受験で大きな失敗を経験しました。

独学で、県立高校への進学を目指していましたが、力及ばず不合格。

合格発表の日は、家の玄関でしばらく泣いていたことを今でもはっきりと覚えています。

母子家庭だったため、私立に通うことになり「母に申し訳ない」という気持ちも強かったように思います。

中学生の頃は、定期テストではある程度の点数を取ることができていました。

それもあり、「自分って勉強できるじゃん!」と思っていたことも事実です。

ですが、それは勘違いでした。

ヤマグチ
ヤマグチ
今思うと、やってきたことのほとんどが遠回りになる勉強だったなと感じています。

そして、なんとなく勉強していた中学時代から、高校へ進学したときに、

必ず国立大学に合格する

ことを決意しました。

こう思うことができたのは、高校受験に失敗し、今の実力を改めて認識させられたからだと思います。

おそらく、受験がうまくいっていたら、ブログを書くこともなかったでしょう。

「国立を目指す!」と決めたのはいいですが、高校時代は部活は強豪と言われている野球部に所属していたので、

週6,7の練習は当たり前で、帰りが遅い時は22時帰宅などもありました。

土日は、ほとんどが練習試合、遠征でまとまった休みもほとんどないような状態でした。

ヤマグチ
ヤマグチ
あの頃は、それが普通のように感じていましたが、今思えば、よくあんなに頑張っていたなと素直に感心します笑

部活は大変でしたが、勉強だけは手を抜かずに取り組むようにしていました。

授業をしっかりと受ける

基本中の基本ですが、これだけは徹底しようと頑張っていました。

ですが、授業だけしっかり聞いていてもついていけるわけがなく、膨大な量がテスト範囲として示された時、

「計画的にやらないと、定期テストすら点数を取れない」

と強く感じました。

そのため、計画の作成法や、効率的に勉強する方法を調べては試すということを繰り返していました。

ですが、全てがうまくいくはずもなく、

・計画をつめすぎて、計画通りにできない
・朝早く起きる作戦は3日も持たずに断念

など、たくさんの失敗もしてきました。

ただ、その失敗を経験したことで、根性論(毎日絶対3時間は勉強する!や朝は絶対この時間に起きて勉強する!など)は無理だということに気づけました。

これにより、高校生活は大きく変わりました。

計画作成を丁寧にすることで、今何をすべきかがはっきりわかるようになったことが一番大きな変化でした。

今すべきことがわかれば、あとはそれをこなすだけです。

余裕を持った計画を作成したおかげで、テスト前でも勉強に追われることはなく、

成績も常に学年トップクラスであり続けることができました。

入学当初の試験では、学年で中盤にもいなかったので、大きな成長だと思います。

僕が成績を上げるために必要だったのは、

「自分に合った計画を作成する力」

でした。この力があれば、継続して勉強に取り組むことができます。

中学生や高校生の場合は、結局どれだけの時間を有効に勉強するかどうかです

継続して勉強することは、それだけで簡単にクラスや学年の上位に入る学力をもたらしてくれます。

もちろん、教科ごとに細かい勉強ノウハウもあります。

ですが、

勉強を継続できないなら、どれだけすごいノウハウを持っていても無駄

なんです。

中学生の頃は、どちらかというと「教科ごとのノウハウ」を求めていましたが、

大学受験を通して、計画の立て方を学ぶことが、成績UPには最短の道だと考えています。

このブログを通して、僕が経験してきた計画や勉強についての知識や考え、どう取り組めばいいのかまで、全てお伝えします。

ヤマグチ
ヤマグチ
今、勉強について悩んでいる方も計画や勉強方法で中学生活・高校生活を変えることができます。

記事でどんどん情報を発信していきますが、わからないことも多々出てくると思います。

そんな時は、お気軽にご相談ください。

家庭教師の公式LINEではありますが、すでに1,000名以上の中高生・保護者の方にご登録いただいています

記事とは関係のない悩み相談でも構いません。

困ったことがあれば、頼っていただけると全力でサポートさせていただきます。

友だち追加

最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

もし、このブログの記事が役に立ったと思っていただけたら、お友達などに共有していただけると嬉しいです。

少しでも多くの人のお力になれたら幸いです。

ヤマグチ